今日の出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神対巨人 4回戦@甲子園 今年初の甲子園

<<   作成日時 : 2007/04/23 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うまいこと出張があったので、4月20日(金)に甲子園に阪神対巨人を見に行ってみた。
甲子園はご存知のとおりリフォーム中。
画像

あと2年位すると、この右の写真のようになるんですねぇ。とりあえずは、席のピッチを拡大してほしいですねぇ。現代の日本人サイズにはつらいです。 私のサイズだと、前の席にひざがつかえるところがあるんですけどね。いったん入ったら、二度と出れないとか。

遠めにトラッキーがいると思って近づいてみたら・・・・
画像

置物でした。ラッキーはすでに連れ去れた(片付けられた)後・・・・。

今回はグリーンよりのイエロー。なんと通路側。ただしかなり上の方。柱が邪魔です。
画像


7時半だっちゅーのに、すでに7回表ってどー言うことよ?って感じ。7時過ぎに入場したら、もう6回ってかなりがっくりですねぇ。せっかく見に行ったのに。もうちょいまじめにやってほしいですね。
画像

このペースで行くと、20時50分位ののぞみに乗れちゃうんですけど。ほんとこーいう速いペースの試合は勘弁してほしいです・・・。しかも負けてるし。

っつーことで、気合を入れてるとこ。
画像


相変わらずセコぃ読売はいいところで今岡選手敬遠。
画像

しかも11回と12回。ホント腹が立つ!!! 東京人として恥ずかしいですわ。

っつーわけで、延長。
画像

12回表で江草投手の失策とかもろもろで3点も取られて、とどめを刺された感が漂いまくってます。かなりの人が家路に・・・・・・・。 気持ちはわかりますけど・・・・・。

で、巨人の守護神豊田登場ですからねぇ。まぁでも豊田も調子悪い事だし・・・と眺めていると・・・・以下日刊スポーツより「1死から藤本、林の連打し、鳥谷の適時二塁打で1点差に詰め寄った。なお三塁のチャンスで2番赤星が、右前へ同点適時打を放った。
 2死後、金本の中前打で一、二塁。巨人は今岡敬遠で満塁策を選択した。続く投手の打順で送る代打が、狩野とルーキー清水だけだった。」んですって。すごいですねぇ。まさに死闘。

で、狩野選手登場!!!
画像

はっきり言って、見て人はそんな残り選手が二人しか居ないなんて思っても居ないので、「あんだよ、狩野って誰だよ?」モードが漂いまくり。 その前に散々あったサヨナラのチャンスがことごとくつぶれてましたからねぇ。 で、1球目、かなり大振りで、あーあ・・・って感じだったんですが、2球目「高めに来たフォーク」が左翼線に飛び、 サヨナラ。

いやぁ すごいですねぇ。甲子園でこんな劇的な試合を見れるなんて、なんたるラッキー!!!!

画像


で、ヒーローインタビュー。当然狩野選手。と、赤星選手。
画像


画像


画像


画像


いや〜、すばらしい試合でした。 今まで見た野球の試合で一番すごく、感動的な試合でした。
画像


8時半には終わるってしまうと言う心配もすっかり杞憂におわり、終わってみたら、10時半でした。 試合に対するあきらめとか、明日の仕事とかいろいろあると思いますけど、先に帰った人は相当がっかりだった事でしょう。

というわけで、いやー、やっぱ甲子園は良いですね。 狩野選手、1軍定着目指してがんばってください!!!


その他関連記事
デイリー:奇跡の大逆転!狩野劇的サヨナラ打
サンスポ:阪神が逆転サヨナラ勝ち!7年目・狩野、プロ初安打が劇的打

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阪神対巨人 4回戦@甲子園 今年初の甲子園 今日の出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる